Home > スポンサー広告 > それぞれの街づくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ldl.blog15.fc2.com/tb.php/67-a49422f0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ライフスタイルを売るビジネスの創り方

Home > スポンサー広告 > それぞれの街づくり

Home > 徒然 > それぞれの街づくり

それぞれの街づくり

最近、浜野さんのインタビューCDを聞くことが多くて、
「街づくり」について考える。

仕事場も近くにあって、
買い物、食事を楽しむところもあって、
そこで働き、遊び、楽しみ、住む、
そんな界隈を浜野さんは「生活地」と名付け、ひとつの理想としていた。

その理想が今の青山、表参道、キャットストリートになって花開いている。

そんな東京のカタチに憧れつつ、富山の街づくりを考える。

富山にはどんなライフスタイルがいいんだろう?
どんな街があって、人はどんな生活をしているだろう?
「生活地」の考え方は可能なのか?
それともほかのコンセプトが必要なのか?

商業施設の郊外化と大型化が進み、ますます車社会になっている富山県。
それが悪いとは思わないけれど、それが本当にふさわしいのだろうか考える。

今また東京への一極集中が進んでいる。ミニ東京を創ったって意味がない。
今地方は自分の地域にあった明確なライフスタイルがあるコンセプトが必要だ。

東京になくて、ここにしかないもの、それを本当に大事にする時が来たと思う。

オンリーワンの価値を大事にし、物販に頼るんじゃなくて
そこの生活スタイルを大事に育てていく。そうすればその生活スタイルに賛同した人が集まってきて個性あるコミュニティーができるんじゃないかと考える。

これこそが

「ライフスタイル提案型街づくり」

TAKUMAはあと二年間大学で勉強することになった。

旅に行ってきて、
いろんな暮らし、
ライフスタイル、
考え方、
住み方、
そして生き方を見てきて、
自分なりの感性、考え方を深め広げていきたい。

そして街づくりについてメチャクチャ勉強してやる!

そして「ライフスタイル提案型街づくり」というアプローチを
確立できたらいいなと思う。

というかやりますよ、TAKUMAは(笑)!!

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ldl.blog15.fc2.com/tb.php/67-a49422f0
Listed below are links to weblogs that reference
それぞれの街づくり from ライフスタイルを売るビジネスの創り方

Home > 徒然 > それぞれの街づくり

自由で上質な暮らしの提案。
自由で上質なライフスタイル「LOFAH」
追加する。

検索する。
リンク。
メールを送る。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
RSSフィード
今日も感謝!

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。