FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 本とシンプルライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ldl.blog15.fc2.com/tb.php/42-e8d00eb6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ライフスタイルを売るビジネスの創り方

Home > スポンサー広告 > 本とシンプルライフ

Home > 徒然 > 本とシンプルライフ

本とシンプルライフ

今日つくづく感じました。

「正直、シンプルライフと情報収集の両立って難しい・・・。」

と、いうのはですね、昨日シンプルライフ・オンラインのこと書いたら、
掃除したくなりまして、本を整理したんですよ。

カラーボックスタイプの本棚も買ってきて、これで万全と思っていたら、それでも本が入りきらない・・・。

特に本は表紙やサイズがバラバラでデザインも派手なためすっきりしない。
そして気づくと際限なく増える増える!

しかも部屋は小さなアパートだし、
収納は全然ないし、
でっかい本棚を買うと部屋が狭くなるしで、
かなりジレンマを抱えている状態です。

そして感性を磨くためにライフスタイル雑誌を買おうと思うのですが、
おく場所ないし、それで部屋がカオスと化したら、本末転倒ですしね。

う~ん、本当に困った。

そこで、困ったときのインターネット!
「本の収納」で検索しました。
そしたら「All About」であるじゃないですか!!さすが「All About」

表面を揃える。
並びをV字型にする。
スペースをサイドに空けて、小物を置く。

なるほど~!つまり本を魅せる収納にするわけですな!
と、一旦は解決。


ただやはり「本のある生活」をもっとクールにするには、

・本がかっこよく見えるような部屋の調和を乱さない本棚
・あとは飾ってもかっこいい本のカバーデザイン
・本とかっこよく暮らすライフスタイルのモデル

が必要だなと思いました。
「本が増えてもかっこいいシンプルライフ」を目指して、
これからも試行錯誤してみるつもりです。

(ただやっぱりグラフィックデザイナーの方には、
見せたくなるようなブックデザインにしてほしいですね。)

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ldl.blog15.fc2.com/tb.php/42-e8d00eb6
Listed below are links to weblogs that reference
本とシンプルライフ from ライフスタイルを売るビジネスの創り方

Home > 徒然 > 本とシンプルライフ

自由で上質な暮らしの提案。
自由で上質なライフスタイル「LOFAH」
追加する。

検索する。
リンク。
メールを送る。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
RSSフィード
今日も感謝!

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。