FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 「ワクワクする体験」をつくろう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ldl.blog15.fc2.com/tb.php/24-31e6763b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ライフスタイルを売るビジネスの創り方

Home > スポンサー広告 > 「ワクワクする体験」をつくろう!

Home > ライフスタイルを売る! > 「ワクワクする体験」をつくろう!

「ワクワクする体験」をつくろう!

ブックオフで導かれるようにして手に取り、買った本があります。

あなたにもできる「惚れるしくみ」がお店を変える!?大繁盛のしくみづくり

一見、「ライフスタイルを売るということ」と関係ないように見えますが、

この本で言っていることこそ、

「ライフスタイル系ビジネス」の本質をとらえているのです!!

この「「惚れるしくみ」がお店を変える!?」の著者小阪裕司さんは、

お客に「ワクワクする体験」を売りましょうと提案し、

それをワクワク系マーケティングと呼んでいます。

そしてこの本では、
「毎日来たくなるふとん屋さん」を例に出し、

そこでの商品のセレクトが

「心和む暮らし」という「ワクワクする体験」

でくくっていると言っています。

これって、つまりライフスタイルを提案し、売っているということですよね。

そして人間には、

「心の豊かさを求めて、自分の人生をよりよいものにしたい」

という本能があると言っています。

この心の豊かさというのは、「豊かな時間の使い方ができる」ことだとも言っています。

だから、あなたのお店やサイトに訪れたことによって、お客さんに「ああ、いい時間を過ごせたな」と思ってもらえることが、大切になってきます。

そういった「豊かな時間」を得られる所にだったら、
お客さんはお金を「ありがとう」と感謝して使ってくれるんです。

TAKUMAも同じような経験があります。

あるお気に入りのCafeに行った時、
夕飯を食べて、そのあとケーキセットとコーヒーを頼んだんですね。

そしたら1500円とか軽くいってしまいます。

しかし、お勘定の時のTAKUMAの気持ちは、「ああ、よかった、楽しかったな」です。
そこには、「お金使いすぎたな」とか、「無駄遣いしたな」という感覚はありません。

それは、他のところで節約しても、

そういう豊かな時間を得ることにお金を使いたい!!

と思っているからです。

インテリアにこだわる人は、
部屋で過ごす時間を心豊かなものにしたいと思っていますし、

グルメにこだわる人は、
食べるという時間に心の豊かさを求めているのです!

だからあなたもライフスタイルを提案し、
「ワクワクする体験」をお客さんにプレゼントしてあげることができれば、

お客さんは、あなたのお店のファンになり、
あなたにたくさんの「ありがとう」を運んでくるんです!

それは感謝の言葉であったり、お金であったりします。

このワクワク系マーケティングとライフスタイル系ビジネス、
この共通点がたくさんあるということは、偶然ではないと思っています。

これはこれからの新しい時代の「商い」を暗示しているのです!

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ldl.blog15.fc2.com/tb.php/24-31e6763b
Listed below are links to weblogs that reference
「ワクワクする体験」をつくろう! from ライフスタイルを売るビジネスの創り方

Home > ライフスタイルを売る! > 「ワクワクする体験」をつくろう!

自由で上質な暮らしの提案。
自由で上質なライフスタイル「LOFAH」
追加する。

検索する。
リンク。
メールを送る。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
RSSフィード
今日も感謝!

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。