Home > スポンサー広告 > すべてが感性教育業になる!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ldl.blog15.fc2.com/tb.php/143-d5ff4f35
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ライフスタイルを売るビジネスの創り方

Home > スポンサー広告 > すべてが感性教育業になる!?

Home > ライフスタイルを売る! > すべてが感性教育業になる!?

すべてが感性教育業になる!?

感性の時代のビジネスはすべてが感性教育業になる!!

感性の時代というのは、人のココロがワクワクするものを求められます。

便利さの追求には限度がありますが、
豊かでワクワクした時間の追求には限りがないからです。

そして、なにかにワクワクするということは、
お客様の中の感性が育って、豊かさを感じられるようになる
ということと、深い関係があります。

つまり感性を教育するこということなのです。

例を挙げましょう。

あるワインのソムリエがいるとします。

そのソムリエは、いろんな銘柄に関する知識も豊富で、
お客さんの料理に合った銘柄をチョイスできます。
そして、ひとつひとつの銘柄のストーリーを知っていたり、
ワインの楽しみ方を知っています。

これからのこのソムリエの仕事は、
料理に合ったワインを提供することではありません。

ワインのある豊かな生活を提案することが仕事になります。

お客さんの中の、ワインに関する感性を育て、その豊かで奥深い世界を案内すること、
そしてワインがある豊かな生活を伝導していくこと。

これこそが、感性の時代には必要になってくる仕事の考え方です。
つまり、ソムリエはワインの感性教育業だということです。

そう考えたときに、新たな視点で仕事の仕方が見えてきます。

ワインに関してのストーリーを語る会を開く。
ワインの楽しみ方を伝える試飲会&セミナーを開催する。
ブログでワインアドバイザーとして、商品を紹介する。
ワインの世界をまとめた絵本を出す。

など、ソムリエという仕事を「ワインの感性教育業」だと捉えた瞬間、
様々な可能性が見えるようになってきます。


そして、これは、全てあなたのビジネスに当てはまることなのです。


あなたのビジネスを感性教育業だと捉えると、どんな可能性が広がりますか?
お客さんのどんな豊かさのある生活を提案しますでしょうか?
その感性を教育するために、どんなサービスや商品の展開ができますでしょうか?

感性の時代のビジネスはすべてが感性教育業になる。

そして、それによって、暮らしの文化度があがり、
人の感性が磨かれていくと、もっと心豊かで、
うちなる上質を大切にした社会
になると思います。

あなたの仕事やビジネスが実はそんな世の中をつくる、
ひとつのきっかけになるかもしれませんね!

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ldl.blog15.fc2.com/tb.php/143-d5ff4f35
Listed below are links to weblogs that reference
すべてが感性教育業になる!? from ライフスタイルを売るビジネスの創り方

Home > ライフスタイルを売る! > すべてが感性教育業になる!?

自由で上質な暮らしの提案。
自由で上質なライフスタイル「LOFAH」
追加する。

検索する。
リンク。
メールを送る。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
RSSフィード
今日も感謝!

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。