Home > スポンサー広告 > これからの暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ldl.blog15.fc2.com/tb.php/133-9106c973
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ライフスタイルを売るビジネスの創り方

Home > スポンサー広告 > これからの暮らし

Home > ライフスタイルを売る! > これからの暮らし

これからの暮らし

ドイツを旅しています。

ドイツに来て、ミクシィなどをみていると、
なにか異国にきている気がしないときがあります。

インターネット網、
そしてワイヤレスで繋がる環境が
ますます整備されてくると、
どこにいても人と繋がっている
感覚を持つ事が出来るようになります。


どこにいても人と繋がることが出来るならば、
その結果、どうなるのでしょう?

TAKMAは
空気がおいしいところ、
風景がきれいなところ、
食べ物がおいしいところ、
楽しい仲間がいるところ、
それでいてネットがつながるところ、
こういったところに人が流れていく
と思います。

それはTAKMAがドイツで暮らしてみて感じた
「心地よい暮らし」のための5大要素です!

日本は東京、大阪などに人が集中した
一極集中型の都市をつくっています。

それは、便利であり、情報も集まりやすく、
道路、ネット環境などのインフラもいち早く整備され、
人が集まっており、人と繋がりやすいというメリットがありました。

しかしその結果、通勤ラッシュ、大気汚染、ヒートアイランド現象、
統一感も長期的な都市計画も何もない
乱開発による景観の破壊などのデメリットを残しました。

インターネットの世界がますます発達し、
情報が瞬時に世界中を駆け巡り、
人と繋がることが、
場所というものから解放され始めた時、

人はますます心地よく気持ちいいところに
住むようになるでしょう。

それは日本の中ということではありません。
それは地球の中から選択できるようになるのです!

そういう時代になったとき、
豊かになるのは、
景観というもの、自然を大切にしてきた国
であり、

寂れていくのは、
便利さと効率ばかりを追い、
美意識というものを忘れた国だろうと思います。

日本の現首相が「美しい国づくり」を掲げていますが、
これはただのスローガンではなく、

これからの暮らしを考えると、
本当に必要なことなのかもしれません。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ldl.blog15.fc2.com/tb.php/133-9106c973
Listed below are links to weblogs that reference
これからの暮らし from ライフスタイルを売るビジネスの創り方

Home > ライフスタイルを売る! > これからの暮らし

自由で上質な暮らしの提案。
自由で上質なライフスタイル「LOFAH」
追加する。

検索する。
リンク。
メールを送る。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
RSSフィード
今日も感謝!

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。