Home > スポンサー広告 > ライフスタイル系ビジネスとは?(総集編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ldl.blog15.fc2.com/tb.php/114-6f297dbb
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ライフスタイルを売るビジネスの創り方

Home > スポンサー広告 > ライフスタイル系ビジネスとは?(総集編)

Home > 専門用語集 > ライフスタイル系ビジネスとは?(総集編)

ライフスタイル系ビジネスとは?(総集編)

ライフスタイル系ビジネスとは、

モノやサービスを通じて、
お客に気持ちのいい暮らし方を提案していくビジネス
の事です。

「ライフスタイル」をTAKMAは
「その人の信念や考え方も含めたその人の生き様」
を表わす言葉として使っていますが、
ライフスタイルを提案するというのは、つまり、
①お客様に自分らしい暮らし方のきっかけやヒントを与える、
②モノやサービスにストーリーを与える事によって、生活に満足感を与える

言わば目に見えないテーマやコンセプト、ストーリーを
そのモノやサービスにくっつける事によって
お客様に「気持ちいいという感情」をプレゼントするのが、
ライフスタイル系ビジネスです。

今までの付加価値のつけ方は、便利さでしたが、
ライフスタイル系ビジネスは
かっこよさだとか、気持ちよさなどの
ハッピーにつながることだと思ってくれればいいと思います。

どの業態でも、この発想を持っていかなければなりませんが、
特に生活に関わる衣食住の業態や健康・癒しの業態を
ライフスタイル系としています。

ライフスタイルを提案するということは、
人に共感を与えるということです。
しかし、残念ながら生活を楽しんでいない人、
遊んでいない人たちが会議室でうんうん唸っても、
人に共感を与える暮らし方の提案は生まれません。

だからこそ、まずは「人」を磨かねばなりません。自分自身を磨くのです。
感動体験をたくさんし、遊びと暮らし、仕事をクリエイティブに結びつけ、
ワクワクするような相乗効果を生み出す人、
そういう人の何気ない想いやアイデアがコンセプトとなって
人に共感されるとき、ライフスタイルの提案ができます。

そしてそういう人をここでは「ライフスタイル系人間」と呼ぶわけです。

TAKMAは「Myスタイル探求」のカテゴリーにおいて
どうすれば「ライフスタイル系人間」になれるか、
ヒントを書いてきました。

これから、この「Myスタイル探求」に特化し、
「ライフスタイル系人間」=「ワクワク感動人」として新しいブログ、メルマガを出す予定です!

儲けるとか稼ぐとかを別にしても、
ワクワク感動人になることができれば、
人生をハッピーに生きれるんじゃないか
と思うからです。

それまでお楽しみに!

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ldl.blog15.fc2.com/tb.php/114-6f297dbb
Listed below are links to weblogs that reference
ライフスタイル系ビジネスとは?(総集編) from ライフスタイルを売るビジネスの創り方

Home > 専門用語集 > ライフスタイル系ビジネスとは?(総集編)

自由で上質な暮らしの提案。
自由で上質なライフスタイル「LOFAH」
追加する。

検索する。
リンク。
メールを送る。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
RSSフィード
今日も感謝!

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。